« 【千葉】新着図書を受入れました | トップページ | 【さいかち坂】新着図書を受入れました »

Scopus日本語画面リリース

引用文献データベース、Scopusに日本語画面がリリースされました。
ご利用ください。

Scopus http://www.scopus.com/

Q1 すべての画面が日本語化されるのですか?
A1 主要な画面はすべて日本語化されます。他のプログラムと連携するため
  の中間画面などの一部の画面は、英語になります。
  例:PDF一括ダウンロード機能、著者フィードバックウィザード、
    アプリケーション

Q2 検索は日本語でも可能になるのですか?
A2 いいえ。コンテンツは英語ですので、英語での検索をお願いします。
  検索画面の入力例に、以下の注釈を表示しています。
  「英語のみ 例: "heart attack" AND stress」

Q3 日本の機関の利用者にはすべて日本語インターフェースが表示されるの
  ですか?
A3 利用者のブラウザの言語設定で、インターフェースの表示言語の初期設
  定が決まります。ブラウザの言語設定が日本語になっている場合は日本
  語、それ以外の場合は英語が表示されます。

Q4 インターフェースの表示言語を切り替えることは可能ですか?
A4 はい。画面下部にインターフェースの表示言語の切り替えメニューが用
  意されており、いつもで切り替えることができます。日本語画面では
  「Switch to English」、英語画面では「日本語に切り替え」のリンク
  が用意されています。

Q5 選択した表示言語を記憶させておくことは可能ですか?
A5 はい。ログイン後に上記の言語切り替えを行うことによって、その利用
  者の設定として記憶させることができます。

Q6 各種日本語資料は作成しますか?
A6 以下の日本語資料を作成予定です。
  ・オンラインヘルプ … リリース後、日本語版ヘルプを搭載予定です。
  ・オンラインチュートリアル(Flash版)… リリースの2週間後を目途
   に公開予定です。
  ・クイックレファレンスガイド … 日本語インターフェースを使った新
   ガイドを作成予定です。5月中旬に完成予定です。
  ・オンライン講習会 … 日本語インターフェースを使った講習会を企画
   しています。日程が決まり次第ご案内いたします。

|

« 【千葉】新着図書を受入れました | トップページ | 【さいかち坂】新着図書を受入れました »

ニュース」カテゴリの記事